ブログ主のGinozaです。
ベトナム生活での出来事をお伝えしていきます。人気ブログランキングへ


 

2008年01月05日

花いじり

CIMG0903.jpg

ベトナムへ来て10年になりますが、借家住まいを理由に、好きなガーデニングもお預け状態でしたが、我慢できずに昨日ついに花いじりを始めした。

久々に没頭した1日でした。
近くで手に入る材料での創作なので見栄えはまだ満足できないですが、でも手掛けていると美的感覚も蘇ってくる気がします。

鉢、プランターは素焼きのテラコッタ調。
これって結構重いんですよね。
バイクでの買出しなので 一個ずつ運搬。
苗と鉢の買出しで半日かかりました。

熱帯花木は大型の物が多いので玄関先やベランダ園芸の素材を探すのがちょっと大変かな。
(本当は大きな庭を手掛けたい・・・・!)
凝性なタイプなので、これから植物も増えてそのうちガーデンと呼べるような雰囲気になると思います。
お楽しみに。

CIMG0917.jpg

ちなみに今回は門前(道路)に鉢を並べましたが、仕上がって一時間後には・・・
近所から苦情「道路を庭にしてはいけません!もっと壁にくっつけて!」だって。
私:「えっ!隣ん家なんか、枯れ掛かった鉢植えを置いてるじゃん!なんで家のは駄目なんだ!」
近所の人:「隣のやつも駄目です!」

枯れ木は目立たないけど、いきなりキレイな花が出現すると目立つんですね。
仕方ない・・・。
壁にくっつけました。

「隣のおじさん!バケツなんか道路に置いたら駄目だよ!」


 
posted by ぎのざ at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(笑)

ランタナですね!
オーストラリアでは
「もしあなたの家の庭でランタナを
見つけたら、抜いて下さい。」と
TVで呼びかけています。
イギリス人が持ち込んだ迷惑植物・・・。
かわいい花なのにね。
でも、私のようにずぼらなガーデナーでも
育てられるほど強い。
Posted by ひらめ at 2008年01月05日 22:42
ひらめさん
こんばんわ。

そうです。ランタナ(シチヘンゲ)です。
アジサイも七変化と呼びますね。
見た感じだと何処となく似てますね。
性質は反対ですが・・・。

ランタナの花言葉は『合意、協力、確かな計画性』だそうです。

この植物、育てやすいけど、手入れを怠ると直ぐに暴れるんですよね=暑い国では。
雑草化するのも理解できます。
Posted by ぎのざ at 2008年01月06日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。