ブログ主のGinozaです。
ベトナム生活での出来事をお伝えしていきます。人気ブログランキングへ


 

2006年05月23日

雨上り

vn013.jpg

写真は家の屋根から撮った前の通りです。
中々落ちついた郊外の住宅街で良いところです。

しかし雨季になると困ることもあります。
ベトナムの雨季と言えばスコール! 大粒の雨と雷が半端じゃない。
何が困るかと言うと、スコールの最中は街に出られなくなってしまうのです。
というのも街に通じる道が冠水してバイクでは通行不可能になるからです。

普段は何とも無さそうな道路がスコールが来るとたちまち川に変わってしまいます。

強行突破しようとする人もいますが、エンジンが水に浸かり殆どが途中でエンスト!
悲惨目に遭ってしまいます。
実は私もその経験者ですが…(苦笑

まぁ!でも!雨が上がればすぐに水はひくので雨が上がるのを待てば良いだけなんですけどね。
しかし、その待つ時間がもったいない! そう感じるのはまだ日本人だってことかな?
posted by ぎのざ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3年前(4年前かも:汗)の3月にホーチミンに行ったときに季節外れのスコールに遭遇しました。
友人のバイクの後ろに乗って走っている最中でどうする?って聞いたら合羽が1枚しかないらしく結局友人の背中の部分に入って走りました。
走っている最中、私は友人の背中しか見えず、しかも真っ暗でかなりの恐怖を味わった記憶があります。
Posted by ちかちゃん at 2006年05月24日 01:00
そ…そんなスゴイスコールなんですね?
怖いです。

待つ時間がもったいない…その気持ち純・日本人のボクはものすごく分かります。

もっと大らかに生きたいっス!
Posted by かとうとおる at 2006年05月24日 13:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18275229

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。