ブログ主のGinozaです。
ベトナム生活での出来事をお伝えしていきます。人気ブログランキングへ


 

2006年04月24日

子供との会話言語は?

keita01.jpg

息子の慶太もあと2ヶ月で2才を迎えようとしているが、まだ少ししか言葉を話さない。
だいぶ遅いほうなのではないかと思ってはいるが、男の子だから大した心配はしていない。

問題は私がどの言語で話し掛けるかだ。

お母さんはもちろんベトナム語で話す。
お母さんが言っている事の理解も早いし。

しかし、自分が日本語で話し掛けるとキョトンとなってしまうことがある。
それで、ついついベトナム語で話してしまうのだ。

日本語幼稚園の先生に、何時頃から入園させるとよいだろうか?と相談したことがあるが、先生は「ベトナム語を確り理解できるようになってからがいいですよ」と言っていた。
それで、今は日本語で話さなくてもいいか!なんて思っていた。

しかし昨日知人と子供の言語の話しになり「お父さんは日本語で話した方がいいよ!」と言われた。
知人の子(5歳くらい)は両方の言葉がしゃべれるとのこと。

他の知人も、お母さんがベトナム語、お父さんが日本語で徹底して話してる。
やはりそこ子らは両方の言語が使えるのだ。

幼稚園の先生の話しを聞いたときは、子供が混乱するのではないかと心配してしまったが、他の人の話しを聞くとそう心配することでもなさそうである。

日本のおばあちゃんに会ったときに日本語がしゃべれないとやっぱ寂しいので、自分も日本語に徹底して話すことに決めました^^

posted by ぎのざ at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンチャイ可愛いね!

私の友人で、オーストラリアでバイリンガルを心がけてる子がいる。
初めて会った頃、まだ、子供は1歳になっておらず、それから3歳ぐらいになるまでの間、度々、お邪魔していた。

忘れられないのが、電車ごっこをしていた時、彼はお母さんに「ショーン(自分の名)くん、しゅしゅポッポ ネーネー」と言ってた。日本語だけど文法は英語。その後、「I want to have つめたいwater」と、日本語、英語が入り混じった言葉を発していた。

友人の家は、日本人のお客の多い家で、しかも大人ばかり。人と人として子供と接するより、お世話になってる家のお子さんって接するから、遠慮ガチだったりして、日本人らしく気を使うところあるから、彼自身きちんと、自分の意志を伝えなくても、大人が自分の良いように動くという事が多かったんだろう。

お隣の奥さんのバースディパーティの時、彼は他のお友達と遊べないでいた。
その時、同い年の男の子がそこの奥さんに、とても丁寧に、奥さんの子供の持ってる絵本を見ていいかと尋ねている所を見て驚いた。
友人の子供がそうやってお願いしている所を見たことが無かったから。

その後、幼稚園に行くようになり、幼稚園では日本語は通じないと解り始めた頃、彼は日本語を喋らなくなった。この時期、彼は以前にまして駄々を捏ねることが増えた。

そして昨年、彼は10歳?身長は私と同じぐらいになってました。日本語と日本の生活体験のため、山村留学として日本に滞在。
日本人の男の子と同じぐらいの流暢な日本語喋っていました。
帰国した時、英語しゃべれるか心配みたいな状態でした。

でも、今はすっかり英語なんだって!

結論、子供は住んでる環境の言葉を喋ります。
上記、友人の友人は、日本で豆などの食材屋さんをやっています。オーストラリア人と台湾人の間に生まれた子供は日本に住んでると、日本語しか喋らないみたいです。

三歳ぐらいで多くの人はバイリンガルにするの諦める
と聞いています。理解はできても喋れないって子供を持ってる人にも会ったことあります。
でも、その人は子供に英語で話しかけていました。

でも、どうですか?
宜野座さん自身が、子供に日本語で話し掛けても理解してもらえないってのは・・・。
だって、日本語の方が自分の意志を上手く伝えられるはず?(そうじゃないでしょうか?)
根気良くしゃべってたら、この人にはこの言葉しか通じないんだって、だんだん日本語も覚えてくれると思います。
他に日本人に会うことがあまり無いのだったら、余計に日本語に徹するべきでしょう。

そうそう、インドで、インド人と日本人の間の子供で、日本語ぺらぺらの子に会った。家では日本語(お父さんの日本語力に感心)を使っていて、でも読めないらしい。インターナショナルスクールでは英語、こちらは会話が出来て読み書きも出来る。ベンガル語勉強中って言ってました。

根気良く・・・ね!
Posted by ひらめ at 2006年08月10日 13:53
ひらめさん、コメントありがとうございます。

いろいろ参考になります。

うちの息子は言葉覚えが遅い方です。
今2歳1ヶ月ですが、余り喋ろうとしません。
でも物事の理解は早い方なのであまり心配はしませんが…

それと、子供は環境でどの言葉を使うかが決まって来るようです。
日本人幼稚園に入れれば日本語をしゃべるし、家に帰ればベトナム語という具合になると思います。
友人の子供達で2カ国語喋れる子はみんな日本人幼稚園に通っています。

ただ、自分は郊外に住んでいるので、日本人幼稚園へ通わせるには遠過ぎて無理があります。
それで、ローカルの幼稚園へ通うことになると思うので、日常の会話はベトナム語しか喋らないと思います。

今でも自分が日本語で話して、息子はベトナム語で返してきます。 それで通じているのが変に面白いと最近は感じています(^^)
Posted by ぎのざ at 2006年08月11日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16964826

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。