ブログ主のGinozaです。
ベトナム生活での出来事をお伝えしていきます。人気ブログランキングへ


 

2005年06月05日

子供達の将来のために

vn008.jpg vn009.jpg

写真=養護学校にて

「みんなどうしてるだろう?」「しばらく養護学校にも顔を出していないなぁ」なんて写真を見ながら思ってます。
この子達はまだ軽度な障害の子なんですが、しかし社会に出ると弱者なんですよね。
口が利けない、耳が聞こえない、目が見えないだけで、後は普通の子なんですが…
 続きを読む
posted by ぎのざ at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

貧しさが引き起こす惨事

私が見る限りではベトナムも相当変わった。
10年も経たない間に人々は豊かになり、貧しい国というイメージをあまり感じなくなった。
街はきれいになり、スラム街は撤去されそこの住民にはアパートが提供さてた。
街を徘徊する障害を持った乞食は保護され施設へと送られた。
若者は数千ドルもするバイクに乗り、携帯電話は普通になっている。
子を持つ親達は、子供を良い学校に入れるため多額の金を注ぎ込み、小金持ちの間では海外留学させるのがステータスになっている。
スーパーマーケットでは5,000円以上の清算をあたりまえにする人の群れ。

しかし、それは街の表面の顔に過ぎないことと思わせる事件が家の近くで起こった。
 続きを読む
posted by ぎのざ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナムの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。